mikipedia

2019年7月からオーストラリアTAFE留学予定。留学準備と旅の記録。

九份・十分日帰り電車旅#2 台北駅で駅弁を買って瑞芳駅へ40分の電車旅

f:id:chappapplex:20171120173148j:plain

 

日帰りで九份・十分へ電車旅をして来たのでご紹介します!

 

 

九份へ行くには台北市内からバス、電車、タクシーと

様々な方法がありますが車酔いする私は電車旅+バスを選びました。

 

まずは瑞芳駅まで電車で向かう必要があります。

私はどうしても電車の中で駅弁を食べたかったので前日に切符を買いに行きました。

(mrt内では飲食禁止ですが台湾鉄道内ではOKです)

 

台北駅でと一言でいっても台鉄、MRT、エアポート線があるので

この大きなメイン広場?にくるのは滞在中2回でした。

 

f:id:chappapplex:20171120174032j:plain

 

無駄に高い天井(笑)

そしてなぜか床の黒い部分にしか座らない台湾人(笑)噂は本当でした!

 

なぜわざわざこの広場に来たかというと駅弁を買うため!

 

f:id:chappapplex:20171120174438j:plain

 

f:id:chappapplex:20171120174329j:plain

 

八角排骨弁當  80元

 

ぐるっと1周するまでにはお店も見つけられるはず!

台北駅内に数店舗あるようですが朝から開いているのは1階のみです。

出来立てがどんどん補充されて行きます。まだ暖かいです。

 

台北駅にはお土産屋さんやコンビニもたくさん入っているので

お菓子や飲み物のを買ってから電車に乗り込むといいですね!

 

f:id:chappapplex:20171204232505j:plain

 

改札の中にもコンビニがあります。

思いっきり瑞芳は4番ホームになってるのに3番ホームに降りるミス(笑)

時間には余裕を持っててよかった。

 

f:id:chappapplex:20171204232814j:plain

 

電車が来たら乗り込みます。

今回はこちらのオレンジの莒光号で向かいます。

 

中は日本の電車と大きな違いはありません。

ワクワクドキドキしながら座席を探すとその車両のなかでは進行方向1番前。

日本の新幹線だと1番前って前は壁で足元広くてラッキーな感じですが

謎の3メートルくらいのスペースがあり座れなった人が目の前に立つ!

しかも1番前の席だけテーブルがない!

 

f:id:chappapplex:20171204233607j:plain

 

 

 そんなこんなでお膝の上で慎重にバランスを取りながら駅弁です。

八角排骨です。簡単に言うと豚カツを甘辛いタレで煮込んだような感じ。

八角が苦手な方も多いみたいですが私は八角臭豆腐も(パクチーも)

匂いに鈍感なタイプなのでとっても美味しくいただきました♡

甘辛く味つけられたお肉と一緒に煮卵と茹でたお野菜もご飯の上にしき詰められ

ボリューミーなお弁当でした。これで300円なんて日本でも売って欲しい!

 

お弁当を食べ終わった後は横に座ったおばちゃんの新聞を盗み見たり

ウトウト寝てみたりして電車旅を楽しみます。