mikipedia

2019年7月からオーストラリアTAFE留学予定。留学準備と旅の記録。

【NY旅行】GWにニューヨークに行って来た話。日程はこちら。

f:id:chappapplex:20190203231639p:plain



 

こんにちは。

今日はGWにニューヨークに行って来たのでそのブログを書きたいと思います。

  • 弾丸ニューヨーク3泊6日に興味のある方
  • 有給を最小限に抑えてニューヨークを最大限楽しみたい方
  • 時差ボケなしでニューヨークに行きたい方 

ぜひ最後まで読んでみてください。 

 

ニューヨーク行きのフライト情報 

f:id:chappapplex:20180609083614j:plain

NY旅行は最低でも3日は必要。深夜便を利用すればより楽しめる!

海外旅行の際はいつも行きたいところを書き出し大まかな旅の予定を組んだ上で

観光に何日間必要かを考えるところから始まります。

 

今回のNY旅行では4日あれば行きたいところも食べたいものも食べれると思い

5/4(金)の朝便で出発し北京経由で同日お昼すぎに到着、

5/8(火)の深夜便で出発し北京経由で5/9(水)のお昼に帰国という便を選択しました。

 

このフライトでNYに行くと

出発当日の朝は早起きで辛いですが飛行機でいっぱい寝て

元気な状態で滞在1日目の夕方以降の観光が楽しめますし、

最終日は遊び倒した後に空港に直行すればいいので

宿泊費が高いNYで3泊に抑えながらも4日分楽しめちゃいます!

 そして時差ボケも全く感じないというのもこのフライトの魅力です。

 

中国国際航空(Air China)を使ってみて 

GW真っ最中の出発ということもありますが「中国国際航空(Air China)」で

なんと¥75560!!!かなり安いと思います。

※ちなみに予約したのは約3ヶ月前の2/13

 

評判はあまりよくないようですが、実際に乗ってみて

機内食も美味しかったし、個人モニターで映画もたくさんあったし

ブランケットも枕もあって寒すぎることはないし

特に評判に聞くほど悪い経験はしませんでした。

強いて言えばCAさんが中国語で話しかけてくるくらいかな?

 

NYの治安。自己防衛はしすぎるくらいが丁度いい。

銃社会アメリカへの旅行ということで治安が不安な方もいらっしゃるかと思いますが

旅行中に危ない場面に出くわすことはなく、21時すぎに泊まっているホステルに戻り

最終日は22時すぎに空港に向かう電車に乗り移動しましたが

変な人と出会うことは1度もありませんでした。

 

むしろ、犬の散歩中のおじさんが声をかけてくれたり

スーパーでもお店でも気軽に話しかけてくれ

NYの人って全然冷たくない!優しい!って思いました。

 

ただ、油断は禁物。

道端にホームレスの人がいたり、

人通りの多いところだけでなく電車の車両を缶を持ってチップを要求する人がいたり

日本の感覚で行くと驚くことがいっぱい。

 

そして、夜のタイムズスクエアは身動きが取れないほどの人。

スリにあっても絶対に気づくことができないと思います。

 

例えば、観光で遅くなっても安全に帰れるホテルに泊まる

スリに合わないようリュックは避け自分で管理できるお金の持ち方をする

などなど危険な香りをいち早く察し

自己防衛をしっかりして海外旅行は楽しむべきだと思います。

 

「もし襲われたら大声出すぞ」っと思いながら

夜道を歩くだけでも違うと思うのでやってみてくださいね。

 

 

英語話せなくても大丈夫?

私自身アメリカは10年ぶり(初めては高校生の時のホームステイ)で

英語圏自体も7年ぶりだったので

いくら職場で毎日外国人と話しているとはいえちょっと緊張していました。

実際に入国審査のおっさんがかなり怖くて、怖くて、怖くて。

 

ただ実際にはめちゃめちゃいい人が多くて

日本人だとわかると「コンニチワ」と話しかけてくれたり、

英語が話せると思うとガンガン英語で話しかけてくれます。

 

「うちのメニューの中では〇〇がおすすめ。」

「今日は全品20%オフだからたくさん買ってね。」などなど 。

お得な情報は英語でのコミュニケーションが必要かな?と思います。

 

ニューヨーク旅行まとめ

NY旅行の費用を大公開しています!ぜひ一緒にご覧ください。