mikipedia

2019年7月からオーストラリアTAFE留学予定。留学準備と旅の記録。

留学準備#4 ネイティブから直々アドバイス!GTEの書き方のヒント。

f:id:chappapplex:20190408232826p:image

みなさん、こんにちは。

今日はオーストラリアの学生ビザ申請の際に必要なGTEの書き方のコツや内容、そして実際に作成する上でネイティブから手直しをしてもらった部分を大公開します。

 

 オーストラリア学生ビザ申請の際に必要なGTE

GTEとはオーストラリアの学生ビザ申請をする際に必要なエッセーで一時的な入国者であることを証明するためのものなので、オーストラリアで学ぶ内容や理由、将来のキャリアプランなどを詳しく書く必要があります。

私も学生ビザ申請の準備として1番初めに取り掛かったのがエッセーの作成でした。

オーストラリアの学生ビザは日本からだと4ヶ月前/オーストラリア国内からだと3ヶ月前からでないと申請ができないので申請前にできる唯一の準備と言ってもいいかもしれません。

GTEを作成する上で必要なコツ、内容

GTEを作成する上で1番オススメなのが「最初から英語で書くこと!」

英語で文章を書いた経験がある方はわかると思いますが日本語で書いたものを英語に翻訳するとうまく訳せずに逆に難しいんですよね。なので完全に英語で書き始めました。

まずは構成を大まかに決めてから書き始めると簡単だと思います。

今の仕事内容とそこからなぜその分野を学びたいと思ったのかという動機

過去の語学留学、ワーホリの経験とオーストラリアで学びたい理由

TAFEを選んだ理由

学生ビザのルールを理解している旨の記載

卒業後のキャリアを示しあくまでも一時的な滞在であることの証明

 

という順番で構成を組み英語で書いていくとスムーズに書けるかと思います。

このGTEの中で1番重要なのが「今回のオーストラリアでの滞在は一時的である事」を伝える事です。他のビザに切り替えたり永住権の取得を考えている等の滞在を延ばす可能性があることはここには書かないほうがいいとされています。

イギリス人からのネイティブ的手直し後のエッセー(参考にどうぞ)

GTEを書き終わり英語のミスを確認してもらうためにイギリス人に手直しをしてもらったのですが1番のミスはa/theという冠詞漏れが多くそれを注意されました。話すときはよくても文章を書く際の冠詞漏れは絶対ダメだそうです。みなさんも気をつけて書いてみてください。

My first visit to Australia was alomost 10 years ago and it was excellent,

×then my desire to study abroad was increasing.

○this increased my desire to study abroad.

 

I will get a part time job for the experience even I have enough money

×to spend all my stay.

○for my entire stay.

 

×After finishing my study in Australia, I will immediately come back to Japan.

○After I finish studying in Australia, I will come back immediately to Japan.

ここだけは抜けないように詳しく書きたいポイント!

英語の手直しをした後、ビザ申請をする前にエージェントの方にも確認をお願いし3つのアドバイスをもらい内容を付け加えました。

どうしてオーストラリアの中でパースを選んだのか

オーストラリアを選んだ理由ではなくパースを選んだ理由を詳しく書くように言われました。過去にワーホリでパースに滞在し気候や生活スタイルが自分に合っていると書き加えました。

本科コース進学前に英語コースにも通うという具体的な学習プラン

IELTSのスコアがない代わりにスクールから送られてきたテストを受け英語コースに20週通う指示を受けたことを書き、滞在予定の1年半の全体的な学習プランを書きました。

将来のキャリアと英語の関係性

今までの職歴とは違う分野を学ぶため将来のキャリアに加え英語の関係性をつけ加えました。私の場合、グラフィックデザイナーとして地元の商品プロモーションを英語で書けるというような具体例を書きました。

GTEの量の目安 

GTEのエッセーには文字数の決まりがありません。長くても英語のミスが多ければ意味がないし短くても内容が不十分では審査で引っかかった際に却下されてしまう可能性もあります。一般的にA4用紙1枚程度、2000文字くらいと言われています。

GTEの書き方のヒントまとめ

GTEの書き方をネットで調べてもあまり詳しく載っておらずどんなことを書くのが正解なのかわからないまま作成しましたが無事に学生ビザは許可されたので私なりのコツをまとめてみました。これからビザ申請をする皆さんの参考になれば幸いです。

ちなみにイギリス人同僚にはこんなこと言われちゃったけどね笑