mikipedia

2019年7月からオーストラリアTAFE留学予定。留学準備と旅の記録。

【TAFE留学】学生ビザ取得の第一歩!オファーレターの発行と支払い、入学許可証発行まで。

f:id:chappapplex:20190428235012p:image

みなさん、こんにちは。Mikiです。

TAFEのグラフィックデザインのコースに行くと決めてからインターネットで情報収集をして実感したのが

TAFEの情報の少なさ!本当に少ない!

調べても調べても出てくるのは私立の語学学校やワーホリの情報ばかりでTAFEの情報ってとっても少ないですよね。今日は私が通う予定のTAFEについてオファーレターの発行から学費の支払い方法、そして入学許可証(COS)の発行までをまとめておこうと思います。

1.エージェントに問い合わせ&相談の上、TAFEへ申込み

まずはオーストラリア全土にあるTAFEの中でどの州のどのコースに通うかを決めていきました。この記事を読んでくださっている方は大体決まっていると思うので省略しますが私はパースに住むことを決めていたので西オーストラリア州(WA)のTAFEに通うので下記のサイトで詳細を確認しました。

 

【STUDY TAFE】を選択すると左側に【COURSE CATALOGUE】が開けるのでそこから様々な専門的なコースを調べることができます。ちなみに私が通う【Certificate Ⅳ in Design(Graphic Design)】のページには”2月開始” ”別途$800必要”ということが記載がされています。

もちろんHPから申し込みもできますが一概にグラフィックデザインといってもコースが様々あり、どのコースが1番合っているか授業内容はもちろん学生保険の申し込みも含め相談したいこともあり今回はエージェントを通して申込みをしました。

 

ちなみに私がお世話になっているエージェントは

【ACC(オーストラリアキャリアセンター)】さんです。

理由はズバリ担当のコンサルタントの方がTAFEのデザインコースを卒業されていて話を聞いていて具体的な留学イメージが広がったから!LINEで電話をくださり直接顔を見ながらお話をしてくださって疑問が一気にクリアになりました。

 

2.オファーレターの発行

エージェントの方と相談の上TAFEのコースを最終決定した後に申込みをしてオファーレターが発行されました。

今回IELTSのスコアを持っていない私は指定語学学校を規定のレベルで卒業することでTAFE本科コースに入学許可される「ダイレクトエントリー」を利用するため英語のテストを受けて語学学校期間の指定を受けエージェントを通して申し込みました。

f:id:chappapplex:20190428222002p:plain

このオファーレターには、【STUDY PLAN】として通学予定の英語コースとグラフィックデザインコースの期間と学費が載っているのと【PAYMENT SUMMARY】としてOSHC(海外留学生保険)を含めたTAFEに収めるべき全体的な費用と、席を確保するための初回最低支払額の2種類が記載されています。

オーストラリアに学生ビザで滞在する場合はこのOSHC(海外留学生保険)の加入が必要でしかも留学期間プラス数ヶ月余分に加入しなければいけないのですが学校側が計算して費用を出してくれているのでありがたいです。

私の場合の初回最低支払額がこちら。

f:id:chappapplex:20190428223816p:plain

3.クレジットカードで学費の支払い

学費の支払いは6種類記載があり

1.VISAもしくはMastercardでのクレジットカード支払

2.送金や振り込み(Commonwealth Bankの口座記載あり)

3.TAFEの窓口で直接EFTPOS支払(現金での支払い不可)

などなど記載がありますが日本にいるのでクレジットカード支払いを選択しました。

4.支払いの完了と証明書の提示

学費の支払いとオファーレターの最後のページにサインをしてTAFEに返信をすると共に最終学歴の「卒業証明書」と「成績証明書」の2つが必要になるので手配を事前に済ませておくといいと思います。

今回はエージェントを通しての申し込みのため学校から取り寄せた後PDFにて送信し全てお任せしました。

5.入学許可証(COE)の発行

f:id:chappapplex:20190428230014p:plain

支払いと全ての書類の提出が終わると学校から入学許可証(COE)が発行されます。学生ビザ申請の際にはこのCOEに記載の番号を入力する必要があるので発行され次第学生ビザ申請に移れます。

TAFE留学申込のまとめ

エージェントを通して申込んだことで疑問を解消した上で自分の本当に通いたいコースを選べたのですが実際に通うまでは不安な点もやっぱりいくつかあります。7月からTAFEの語学学校に通うことになるので周辺情報もたくさん紹介していきます!