mikipedia

2019年7月からオーストラリアTAFE留学中。留学生活の記録と生活情報発信中!

【留学準備】留学前に読んでほしい!費用を貯めるための節約術3つ

f:id:chappapplex:20190513214607p:image

みなさん、こんにちは。Mikiです。

留学を50日後に控えて学費やビザ申請、航空券という大きな支払いが完了しましたが留学準備を進めていく上でやっぱり必要になってくるのがまとまったお金です。

「留学に行ってみたい」「海外に住んでみたい」と思っている人にとって1番ネックになってくるのがやはりお金の問題。お金がない=留学を諦めるという方程式が出来上がってしまっている人もいるのではないでしょうか。

そこで今日はオーストラリア留学を控えた私が実践する「留学費用を貯めるための節約術」を3つご紹介します。

一般的な留学にかかる費用

まず留学にかかる費用というのが何を指すかということで「学費」「滞在/生活費」を思い浮かべる方が多いと思いますが、実際は上記の2つに加え「ビザ申請料」「航空券」「海外旅行(学生)保険料」などが必要になっていきます。

語学留学の場合は最短1週間から通うことができるため予算に応じた期間の設定もできるかもしれませんが、例えば私の通うTAFEの場合は前期後期と2回に分けて学費を収めることができますが年間通して100万円は必要になるし英語力によって入学基準をクリアするための語学学校の学費も必要になるのでやはり最初にかなりのまとまったお金が必要になります。

留学費用を貯めるためにできること

留学を実現するためにはまとまった費用が必要になることが分かりましたが、どのようにしてその費用を貯めることができるでしょうか。

物を買うときと同じ様に留学先や学校を決める際も安い場所を探せば山ほど出てくるかと思いますがそのためには諦めなければいけないことや我慢をしなければいけないことが出てきてしまいます。例えば語学学校で考えると、「学費が安い分講師の質が悪い」「1クラスの生徒数が多い」「建物がビルのワンフロアで狭くて古い」ということは必ず出てくると思います。

要は自分の譲れないポイントをはっきりさせておく!ということが大事になってくるのではないでしょうか。

まずは今お金がなくても留学するためにできる3つの方法をみていきましょう。

-物価/学費の安い国に留学をする

一般的にヨーロッパの国々よりもアジアの国々の方が物価が安く留学費用を抑えることができるのはみなさんご存知かと思います。

安く英語を学べる留学先で調べてみただけでも

-フィリピン

-フィジー

-マレーシア

-マルタ(安いなんて意外!)

などが出てきます。さらに「2カ国留学」といって先に英語の勉強を物価の安い上記の様な国でしてからワーホリでオーストラリアなどに入国し、すぐに働き始めるというスタイルを売りにしているエージェントもあるので英語の習得を目的とした留学の場合はオススメできると思います。

-奨学金/留学(教育)ローンを利用する

学生の場合、交換留学制度を利用したり奨学金も返済不要や利子なしのものに申込むこともできますが社会人の場合は留学(教育)ローンの種類はかなり少なくなってきます。しかし、海外の大学や大学院に留学する場合は社会人でも申し込める奨学金もあるので上手に利用すれば貯金を崩したり親に借金をする様なことは免れると思います。

-現地で稼ぐ

ビザの種類によっては現地でアルバイトをしてお金を稼ぐことが可能です。詳しくいうと「ワーキングホリデー」「就労ビザ」は就労が許可されているビザで、オーストラリアの場合は「学生ビザ」でも週20時間の就労が認められています。

例えばオーストラリアの学生ビザで週20時間のアルバイトをする場合生活費+αが稼げますし、2週間に1回の給与支払いのため最初の数週間の生活費さえあればアルバイトだけで生活費の捻出はできると思います。

私が実践する費用を貯めるための節約術3つ

-家賃を抑えるためにシェアハウスに住む

以前ブログにも書いた通り家賃を抑えるため東京でシェアハウスに住んでいます。

シェアハウスのいいところは家賃(共益費)の中に光熱費やネット環境も含まれていて洗剤やトイレットペーパーなどの細かな出費も抑えることができるところです。また入退室時の敷金礼金がかからない部屋も多いので今一人暮らし中の人も留学前の数ヶ月前に更新時期が来る人には留学時に持っていく物だけに荷物を減らしてからシェアハウスに移ることをオススメします。

ちなみに都内でも最寄り駅から5分程度で家賃5万円の部屋に住めます。

-携帯代を抑えるために格安スマホを利用する

次に節約できる固定費は携帯代です。

私の場合、SIMフリーのiPhoneを使っているのでどのSIMでも使えるのですが、格安スマホキャリアの場合2,3000円程度で利用することができます。それにシェアハウスに住むとwi-fiも無料なのでデータ通信料の1番低いものを選んでもスマホが低速になることはありません!

-ブログのアドセンス広告/アフリエイトに登録する

留学中にブログを書くことは自分自身の記録としてだけではなく誰かの役に立つかもしれないという思いで絶対に続けたいと思っていているので最初に少しの初期費用がかかりますがGoogle AdSenseに登録をしました。

まだ留学生活が始まってませんが、オーストラリアで生活する上で必要な手続きやオススメのカフェなどをどんどん紹介していければと思っています。